反日移民から日本を護ろうin所沢

コロナウイルスにより私達の生活が厳しいものに変化していく中でも、外国人労働者や技能実習生に名を変えた移民の驚異は衰える事はありません。

この御時世に彼らは政府に対して特別定額給付金などの補償を求めているが、
政府に補償して欲しいのなら自分たちの国に行って好きなだけ補償を求めればよい。
いつまでも日本に甘えているんじゃない!

かつてない経済危機に直面している今の日本にそんな余裕はない!

コロナ禍の最中でも、日本にタカる反日移民勢力から日本を護るべく街頭演説を行います。

日時 令和2年9月13日(日)
開始14時~

場所 所沢駅西口

主催 東国保守の会

共催 日本国民党

現場責任者 道添隆寛

【注意事項】
※ 現場責任者の指示に必ず従って下さい
※ 国旗・旭日旗・Z旗の持ち込み大歓迎
※ プラカードの持ち込み歓迎

【問い合わせ】
tokorozawamichi@gmail.com

・予定は変更になる場合があります

カテゴリー: 告知 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です