5.10 映画『金子文子と朴烈』の上映に強く抗議します。

大正天皇そして当時の皇太子殿下(昭和天皇)をテロ行為により殺害しようと計画した朴烈の映画がフォーラム山形にて上映されます。
このような不敬映画が存在する事自体、許しがたいものですが、これを目先の利益追求の為に上映しようと画策する映画館の存在は如何なものでしょうか。
しかも、御代替わりのタイミングに合わせテロリスト朴烈の映画など、慶事に水を差し我々日本国民に喧嘩を売る行為そのものであり、断じて許容してはいけないのであります。
この不敬映画を上映するフォーラム山形に抗議を行います。
【日時】
令和元年5月10日
午前11時15分より上映開始11時45分迄
【場所】
〒990-0039
山形県山形市香澄町2丁目8−1
フォーラム山形 付近
【抗議者】
東国保守の会

カテゴリー: 活動報告 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です